脱毛サロンで美しい肌を手に入れよう

ムダ毛の手入れで美容サロンを利用する場合には、肌が脱毛しても良い状態である必要があります。肌の状態が悪い場合は、美容サロンを利用することが難しくなってしまう場合もあるので、十分に注意しましょう。どのような場合に美容サロンが利用できないのでしょうか。1番多いのは日焼けをしている場合です。日焼けをしていると火傷してしまう場合もあるので十分に注意しましょう。その理由としてはフラッシュ脱毛の特徴があります。フラッシュ脱毛ではムダ毛のメラニン色素に対して反応する光を利用して脱毛を行いますが、日焼けをしている肌もメラニン色素と同じように反応してしまうため、肌にさまざまな悪影響与えてしまう可能性が高いのです。最悪の場合は、やけどを被ってしまう場合もあるので、日焼けをしていると断られてしまう場合があるでしょう。また火傷ではなくタトゥー等が入っている肌も処理する事が出来ません。まずはカウンセラーに肌の状態を確認してもらいながら、ムダ毛処理する事ができるのか検討していくようにしましょう。また日焼けをしていない場合でも、脱毛処理によって肌に何らかの異常が出ていないのか、しっかりと観察しておく必要があります。何らかの異常が出てしまった場合は、カウンセラーの指示に従って、しっかりとした対策を行うようにしましょう。ツルツルの肌を手に入れる事で肌を守ることにも繋がります。肌の美しさをしっかりと保ちながらツルツル肌を実現しましょう。

女性の多くはムダ毛に対して、ネガティブな印象を持っているようです。確かにムダ毛が生えていることを誰かに指摘されるのは非常に嫌な事ではないでしょうか。そんなムダ毛もしっかりと処理することで、美しい肌を手に入れることが可能です。ムダ毛の量には個人差があるので、目立つような場合は悩みの対象になってしまう場合もあります。そのような場合には、脱毛サロンの利用を検討してみましょう。美容サロンと聞いた場合、料金が高いのではないか?と疑問に思う方も多いかもしれませんが、最近では非常に安い料金で脱毛を行うことも難しくありません。また安いと言う理由だけで美容サロンを選んではいけません。大切な事は美容サロンのサービス内容と、料金のバランスが良いお店を選ぶことです。バランスの良さを知るためには相場などをあらかじめ調べておくと良いでしょう。相場を知ることによって的確な美容サロン選びができるようになります。またどのように脱毛を進めていくのか考えることも非常に大切です。全身脱毛を選びたい方も、部分脱毛を選びたい方も、将来的にどのような姿になりたいのか、しっかりと頭でイメージした上で、プランを検討してみましょう。また少しでもお得に利用したいと言う場合は、無料体験などのサービスを展開している業者を選んでみると良いでしょう。美容サロンを利用してムダ毛を処理することで、ムダ毛の悩みを簡単に解消することができるので、自分らしく人生を歩むためにも信頼できる美容サロンを探してみましょう。

脱毛完了までに必要な施術回数とは

“サロンやクリニックで脱毛を受けた場合、1回でつるすべ肌になることはありません。これは部分脱毛でも全身脱毛でも同じで、つるつるになるまでには何度も通う必要があります。これには毛の周期というものが大きく関わっています。

毛には、休止期、成長期、退行期というサイクルがあり、これを毛周期と呼んでいます。休止期は毛が養分を蓄え生えるのを待っている状態、成長期はぐんぐん成長している状態、退行期は成長を終えて抜けるのをまっている状態です。

さて、サロンでは特殊な光、クリニックでは医療レーザーを肌に照射して毛根にダメージを与えることで毛が抜けるのを促します。毛根部分にあり毛の成長に大きく関わる毛母細胞や毛乳頭も弱るため、次の毛も生えてこなくなります。毛根がダメージを受けるのは、この光やレーザーがメラニン色素に反応する性質を持つためです。ところが退行期や休止期で残っている毛は黒くないので熱が集らず、施術の効果がありません。

各部位によって成長期にある毛の割合は異なりますが、頭髪を除いてだいたい2割から3割といったところです。つまり1回の施術で効果があるのは全体の3割以下ということになります。残りは成長期に入って生えてくるので、また施術する必要があります。これが1回の施術ではつるつるにならない理由です。

ただし、個人のもともとの毛量や毛質、それに部位によって必要な回数は異なってきます。またどの程度まで脱毛できればいいかによっても異なります。どれくらい通えばいいのか、目安となる回数を見ていきましょう。”

“脱毛は美容クリニックでも脱毛サロンでも受けることができますが、医療機関は医療レーザーを使うことが許されているためサロンよりもクリニックの方が必要となる施術回数は少なくなります。
クリニックでは、目安として5~6回の施術でセルフケアがほとんどいらない程度につるつるになると言われています。そのためクリニックでは6回パックを設定しているところが多いです。ただし、すでに述べたようにこれは個人差や部位による違いがあります。

サロンではマイルドな光を用いているため、医療レーザーに比べて効果が落ちます。5~6回でなんとなく全体の毛量が減ったことを実感するレベルです。6回~11回でかなりセルフケアが楽になってきます。もともと薄い人であればこの段階でやめても良いかもしれません。12回~18回でかなり満足のいくレベルになると言われています。サロンでは、6回や12回のパックブランを設定しているところがありますが、多少薄くなればいいという人を除いて6回パックはあまりおすすめできません。パックプランが終了してから他のコースを追加して結局高くつくといった可能性があります。回数無制限プランがあればそれを選ぶのがおすすめです。

なお、先に述べたように脱毛は毛周期に合わせて行わなければならないため、施術は2~3か月に1回ペースとなります。クリニックでは2カ月に1回、6回受けたとして1年程度、サロンでは2か月に1回としても18回受けると3年かかります。

サロンによっては毛周期に関係ない脱毛方法を採用していて、1カ月に1回ペースで施術を受けられるところがあります。早く脱毛を完了させたいという人は、そういったサロンかクリニックを選ぶといいでしょう。”

自宅で手軽に脱毛ケア

“エステサロンに通わずに自宅でムダ毛の処理を行いたいという方を中心に利用者が増えてきているのが家庭用脱毛器を利用して行うセルフケアです。従来の家庭用脱毛器の多くはムダ毛を巻き込んで抜いていくシンプルな方法が多く、使用できる体の部位も限られていたため全身のお手入れには向いていなかったりムダ毛を抜く際に強い痛みを感じてしまうことから肌質や痛みに弱い方は長時間使いにくいデメリットがありました。
しかし近年の家庭用脱毛器はバスタイムに使用することが出来る防水機能や泡を利用した泡脱毛機能などが搭載されている製品が増えてきているので、昔に比べて肌にかかる負担が最小限に抑えることが出来るようになり短時間できれいな素肌を手に入れることができるようになっています。
更にエステサロンなどの美容専門施設で受けられる本格的なケアを自宅で行いたいという方には、光美容を利用した機能が搭載されている家庭用脱毛器を利用する方法が注目されています。光美容を利用した施術は、ムダ毛の黒い色素に特殊な光が反応して照射されることで毛根にダメージを与える方法となっており、従来のムダ毛を掴んで引き抜く方法に比べて照射時の痛みが少ないことや短時間で広範囲のお手入れを済ませることが出来るようになっているので、全身ケアを自宅で手軽に行いたいという方に向いています。
照射威力が少ないことからデリケートゾーンの処理にも使用できるメリットもあります。”

“忙しいときなど短時間でムダ毛の処理を済ませたいという時に便利なのがワックス脱毛を利用する方法です。オンライン通販などを利用することで誰でも脱毛用ワックスが手に入れることができるようになったことや、家庭用脱毛器を購入するよりも費用を抑えることが出来るリーズナブルさも人気の理由となっています。
またワックスを利用したムダ毛の処理はシェービングによる肌への負担や金属アレルギーで刃物を利用したムダ毛の処理を行えない方に向いており、ワックス剤を肌に塗ることでムダ毛をワックスが絡め取ってくれるだけではなく肌表面に蓄積している古い角質も一緒に除去することが出来るので、ターンオーバーが潤滑に行われるようになり肌に透明感を与えることが出来るメリットがあります。
毛抜きやカミソリを利用した除毛に比べてワックスを利用した脱毛は発毛サイクルが緩やかになる傾向にあり、一度きちんとムダ毛を処理することで次に発毛するまでには1か月ほどきれいな状態を保つことが出来ることから頻繁にムダ毛の処理を行う必要がなくなりケアの手間を省き肌を休ませることが出来るメリットがあります。
ただワックスを利用したムダ毛処理は、ワックスが乾いたら一気に毛の生えている反対方向に向かって剥がす必要があるので、慣れないうちは勢いが足りず痛みを感じてしまう恐れがあります。そのためまずは平面になっている腕や脚を利用してケアの練習をしてからお手入れを行うとスムーズにムダ毛処理を行えるようになります。”

クリニックとエステの脱毛の違い

“店舗数も多くリーズナブルな料金でケアを受けることが出来るとして、エステサロンなどの美容施設で受けることが出来るフラッシュ脱毛は利用者が増えてきています。フラッシュ脱毛はムダ毛に含まれるメラニン色素に反応して照射される特徴を利用して行う施術で、一度の照射範囲が広く短時間で施術を完了させることが出来ることや、レーザー脱毛に比べて照射威力が少ない分照射時に感じる熱さや痛みが殆ど感じられないので、無痛でスムーズな施術を受けることが出来るメリットがあります。
そのためムダ毛を処理する際に強く痛みを感じやすい顔やVIOラインのお手入れも、痛みを感じずにケアを受けることが出来るので全身のお手入れをエステサロンなどの美容施設で受ける女性が増えてきています。ただフラッシュ脱毛は完全にムダ毛が目立たなくなるまで時間がかかる特徴があります。それはムダ毛が生えてくる毛周期に合わせて照射を行っていかないとしっかり年経脱毛効果を得ることが出来ないため、一般的に2~3ヶ月に一度のペースでエステサロンにかよう必要があるので施術が完了するまでに1~2年ほどかかってしまうことも少なくありません。
しかし大手のエステサロンは季節ごとにキャンペーンを展開しているので、上手くキャンペーンを利用することによって通常かかる費用よりもリーズナブルな価格でケアを受けることが出来るなど費用を抑えることが出来るのが大きな魅力となっています。

“確実な脱毛効果と短期間で施術を完了させたいという方には、エステサロンよりも美容皮膚科クリニックなどの医療機関で受けることが出来る医療脱毛の施術が人気になっています。クリニックで使用されている医療レーザーを利用したレーザー脱毛は、エステサロンで使用されているマシンとは異なり単一の波長で集中的に熱を集めて照射する事でムダ毛にピンポイントでダメージを与え、脱毛を促すことが出来ます。
医療レーザーはダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなど高出力のレーザー機器を利用しており、クリニックでは複数の医療レーザーを用意して肌質や毛質、施術部位に合わせて適切なレーザー機器を使い分ける事で肌への負担を最小限に抑える取り組みを行うクリニックも増えてきているなど安全を考えたサポート体制が医療機関でムダ毛の処理を受けるメリットとなっています。
照射時の威力が高いことから、部位によっては痛みを感じてしまうことも多いのですが大半の方は問題なくケアを受けることが出来ますし、最新鋭の医療機器には肌を冷却して照射時の痛みを軽減させる事ができるなど対策がとられています。どうしても痛みが我慢できないという場合には医師に相談することで麻酔クリームを利用して痛みを緩和させるほう法も利用することが出来ます。
医療脱毛の最大のメリットは短期間で施術を完了させる事です。施術回数も5~6回ほどでムダ毛が生えてこない状態になりエステサロンの約半分の回数、期間でケアを完了させることが出来ます。”

綺麗な肌にしたいなら脱毛が良い

“むだ毛の処理方法として、大きく分けると除毛と脱毛と2つあります。除毛に関しては自宅で行う際カミソリや電気シェーバーを使うことが多いのですが、剃り残してしまったり埋もれ毛ができたり、肌ダメージを与えてしまうなどのデメリットもあり、仕上がりもなかなかきれいになりません。そこでおすすめなのが脱毛です。自宅で行う方法では家庭用の器械を使ったりワックスを使う方法もありますが、やはり完全にきれいにするというのは難しく、サロンやクリニックを利用することがおすすめです。

サロンとクリニックでは脱毛の方法が異なります。まずサロンではフラッシュ方式という方法でおこなわれていて、特殊な光を照射して毛にダメージを与えていきます。照射後1週間程度で毛はするする抜けていき、毛の周期に合わせて2ヶ月ごとぐらいでまた受けていきます。これを繰り返していくことで徐々に毛は少なく薄くなっていくというものです。最大のメリットとしては痛みがほとんどないという点と、照射範囲が広いため、時間をかけずに施術が受けられるという点です。さまざまなサロンで行われていて、それぞれ使われているマシンも異なりますが、美肌効果がある脱毛マシンを使用しているところもありますので、通うたびに肌がきれいになると言った特典がついてくることもあります。施術を繰り返していけば、自己処理の必要がないところまできれいにしていくことができますし、つるつるすべすべになります。”

“サロン意外の外部での脱毛方法としては、医療レーザー脱毛があります。この方法は美容皮膚科や美容外科クリニックなどの医療機関で受ける事ができる方法です。サロンなどではレーザーを取り扱うことができないため施術を受けることはできません。医師、または医師が許可をしたスタッフによって施術が行われていきます。

1本1本毛根の部分にレーザーを照射して、毛根にダメージを与えていきますのでフラッシュ方式と比較すると時間がかかります。しかしその分確実性には長けていて、永久的な効果が期待出来るという点デメリットが高いです。痛みに関してはフラッシュよりも感じやすいこともあり、男性のヒゲであったり、女性でもハイジニーナ(Vライン、Iライン、Оライン)の脱毛ですと痛みを強く感じてしまうこともありますので、体験をしてから契約をしたほうが安心と言えます。

医療機関での施術になりますので、万が一肌に何かしらのトラブルが起きてしまってもすぐに対応や処置をしてもらうことができるという安心感があります。料金としてはサロンでの脱毛よりも少し高くなることがありますが、其の分終了までに通う回数としてはサロンよりも少なくて確実に脱毛ができるというメリットがあります。

保険が適用とならない項目になりますので、各クリニックで設定されている料金も異なります。事前にホームページなどで確認をしてからカウンセリングを受けていく方が良いでしょう。綺麗な肌にしてもらうことができます。”