VIO脱毛をするにはどうすればいいか

VIOとは、女性のデリケートゾーンの部分のVライン、Iライン、Oラインのことを言います。毛が水着や下着からはみ出ることを女性との身だしなみとして、今はVIO脱毛をする人が増えています。

さらにこのVIO脱毛をするとデリケート部分が衛生的になり、肌のトラブルが減少します。

このVIO脱毛ですが、エステやサロン、美容クリニックで出来ます。一番、短期間で効果を出したいのであれば、美容クリニックのレーザー脱毛があります。

ただ、個人差により痛みの違いがあり、レーザーの出力を弱くすると綺麗に脱毛できる時間は、長くなります。勿論、美容クリニックは医療機関の為、麻酔が使えますので痛みの緩和に関しては、専門機関でもあります。その後のアフターケアーも医師が行うため安心して通えます。ただ敏感肌の人の場合は、痛みが苦痛という人は、エステやサロンで時間をかけて脱毛するという方法もあります。

どちらの場合も事前にカウンセリングがあるので比較してみるといいでしょう。

エステやサロンの場合は、出力は弱めの為、痛みに関してはかなり敏感に取り組んでくれます。綺麗に完全に剃り終わるまでは、美容クリニックの方が早いです。コストパフォーマンスも美容クリニックのほうがいいと言われています。

しかし、完全に剃りあげるのではなく、水着や下着からはみ出ない程度の脱毛ならサロンやエステの方がコストパフォーマンスはいいとも言われています。

事前のカウンセリングでは、そういったことも考えて望んでください。VIOラインは、自己処理が難しい上に、ムダ毛によって雑菌が発生しやすくなる部分です。デリケートゾーンを清潔に、見た目も綺麗にするなら、VIO脱毛がオススメです。VIO脱毛の流れは、お店毎に多少の違いはありますが、大体同じです。

始めに予約をし、カウンセリングを行います。脱毛方法や肌、毛質の状態、疑問点等を相談します。話を聞いて、脱毛する事に決めたら、料金やプランを計画します。VIO脱毛が他の部位の脱毛と異なる点は、どの程度毛を残すか、という事を相談する事です。脇や脚等、ほとんどの体毛はなるべく毛を少なくするという人がほとんどです。

ところが、VIOラインはある程度残したい、という人が多くいます。施術を受ける前に形や毛の量を決めておかないと、脱毛完了時の仕上がりが変わってしまいます。スタッフとしっかり相談し、自分の希望を考えておきましょう。

脱毛プランが決定したら、施術を開始します。始めて施術を受ける時は、恥ずかしいと感じる人は少なくありません。ですが、なるべく恥ずかしくないように施術中の体勢を工夫してくれる事と、手早く施術を完了させてくれる事で、何回か施術を受けている内に慣れていきます。施術を終えたら、アフターケアの方法の指導を受けて、その日の施術が完了します。施術後の肌は敏感になっているので、肌トラブルを防ぐためにも注意事項をしっかり守るようにしましょう。

VIO脱毛は、クリニックやエステサロンで行っています。自分に合うところを探して脱毛してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です